お肌の相談室(ヒト型セラミドって何?)

化粧品に配合される「セラミド」という成分は、ここ数年、コスメ関連雑誌でも様々な形で取り上げられ、セラミド配合をアピールする商品も数多く登場しています。そこで、今回は、セラミドについて少しお話することにしましょう。



セラミドはもともと人の肌の角質に存在しており、肌の水分保湿やハリ、弾力に大きな影響を与える成分です。肌の表面にある角質には生体内の水分を保ち、さまざまな外的刺激から皮膚を防御する機能が備わっています。


これを「バリア機能」といいます。バリア機能を正常に発揮させるためには、角質と角質の隙間を満たして角質層を安定させる細胞間脂質が重要な役割を果たしていますが、この細胞間脂質の主要な成分が「セラミド」です。



ただ、セラミドといってもいくつかの種類があることに注意が必要です。化粧品として求められる保湿や浸透性は、ヒトの肌と同じ構造を持つ「ヒト型セラミド」でなければ、効果は疑問だといわれることもあります。


大まかに分けてセラミドには「合成由来(ヒト型セラミドと合成セラミドに分けられます)」と「天然由来(天然セラミドと植物セラミドに分けられます)」があり、ごく最近までヒト型セラミドは「合成由来」のものしか存在しなかったのです。



使用に安心感のある天然由来の植物セラミドは、実は従来ほとんどがグルコシルセラミドと

いわれるものであり、これはヒトの肌に存在するセラミドとは構造が異なっています。

ヒト型セラミドは人の肌と親和性が高く、保湿力や浸透性に優れているといわれています。したがって、植物由来のヒト型セラミド化粧品であれば安心とともに効果も期待できるということになりますね。



最後にまおめると、「植物ヒト型セラミド」に期待される効果としては、お肌の水分量をアップさせて保湿・バリア機能を改善する、お肌のキメを整える、乾燥性小じわを目立ちにくくする、お肌のセラミド産生促進などがあげられています。

3回の閲覧

株式会社ラサンテル

電話
06-6885-6285
81-6-6885-6285/海外

営業日:月曜日~金曜

営業時間10:00~ 17:00
定休日:土日祝

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの
  • Instagram