秋を迎えるお肌の準備

「コートが欲しい」と思う日と「半そでで十分」と感じる日が交互に訪れる今日この頃です。まさに、夏と秋の変わり目を迎えている今ですが、秋はさまざまなトラブルが肌に起こりがちな季節でもあります。肌のために本格的な秋の準備を整えてあげましょう。



まず、肌にとって夏と秋の大きな違いは「寒暖差」です。1日のうちでも日中は汗ばむような気温だったのに、夜は毛布をかけてちょうどいいというのがこの時期の特徴です。このような「寒暖差」に肌が対応できなくなると、肌のターンオーバーの乱れにつながってしまいます。

前にもお話したように、ターンオーバーというのは簡単に言うと肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりのことです。肌は、一定の期間で新陳代謝を繰り返し、古い皮膚は角質となってはがれていきます。そのサイクルのことをターンオーバーといいます。



ターンオーバーが遅くなると、正常な肌細胞が作られるまでのスパンが長くなり、環境のダメージが残りやすく、シミやくすみ・しわの原因になってしまいます。

また、秋を迎える肌のために気を付けてあげたいのが「水分不足」です。意外に感じられるかもしれませんが、夏は意識して水分を摂取していても、さほど汗をかかない秋になると水分補給を忘れがちになります。


夏に比べて空気が乾燥した秋はかいた汗も短時間に乾いてしまい気づきにくく、まだ気温の高い日中には思いのほか汗をかいて体内の水分が奪われています。このような状態が続くと体内の水分が不足し、肌にも潤いが足りないということになります。



潤いの足りない肌はダメージを受けやすく、肌のハリや明るさ、肌の透明感にも影響を与える可能性があります。健康な肌で秋を迎えるために、ターンオーバーと水分補給を意識して食生活は良質なタンパク質と旬の野菜を摂るように心がけましょう。


そして、スキンケアは以前からお話ししているように、ヒトの肌の構造に近い「ヒト型セラミド」を配合した乾燥の改善と保湿に効果のあるコスメ

を選びましょう。

株式会社ラサンテル

電話
06-6885-6285
81-6-6885-6285/海外

営業日:月曜日~金曜

営業時間10:00~ 17:00
定休日:土日祝

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの
  • Instagram