現代人の生活と糖化

最終更新: 2020年11月2日

現代人の日常生活は、摂取したエネルギー(食べたカロリー)対して消費エネルギー(燃焼したカロリー)が少ない場合が多い言われてます。


つまり、「たくさん食べるのに運動が足りていない」人が多いのではないかということです。さらに、食事に時間をかけない(いわゆる「早食い」で結局たくさん食べることになる)、食事時間が不規則、ファストフードに代表される糖質多めの食事が多いなど生活習慣にも問題があるようです。


加えて、適切な運動を行う時間がなく、運動不足の状態の毎日。このような日常は、血糖値が高い状態が続くということで、体内に常に余分な糖質をかかえることになります。このことが原因となって肌の老化を早めているのです。


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示